忍者ブログ

あいやーブログ

漫画描き、あいやーぼーるのブログ

2018.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
お知らせ
11/27P4Uコミカライズ移籍連載開始!http://maoh.dengeki.com/index.html
「アンティマギア」全2巻発売中!http://p.tl/Mgyn-
メインHP 狗の尾っぽ→http://aiyah.seesaa.net/ 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乗馬体験を体験!

馬というと何を思い出しますか?

馬を実際に目にする機会は大抵の人はほとんどないかと思います。
しかし、馬、といえば何を想像するかは人それぞれなれど、
その背には必ずといっていいほど鞍が付いているはずです。
現代、そのほとんどが家畜化されて野生の馬はほとんどいない。
それだけ人に近しい馬は、西洋、東洋とわず、
人の歴史には結構重要な役割をはたしています。

歴史ものとか、ファンタジーとか良く馬は出てくるものですが、
馬って、下手な動物より描くのが難しい。
犬と比べても骨格のバランスが違うんですよね。
哺乳類だから、基本の間接や骨の数は人間と変わらないんですが、
足の長さや首の角度、間接の曲げ具合とか、変になりやすいんです。
私だけですかね。

映像資料はそれこそ山ほどありますが、
百聞は一見にしかずってことで、
今月半ば
ComicREXで「黒地旅記-カオスアイル」を連載中のゆづか氏と
乗馬の体験入学に行ってきました!
見る事はできても、乗ることは、なかなか無いですしね!
おじいちゃんとおばあちゃん馬に乗せていただいたのですが、
面白いのは、二匹ともずいぶん性格が違うってこと。
同じ指示でも力の入れ具合とかで反応が違う。
とはいえ、歩けの指示とか、右左の方向指示とか簡単なことをやったんですけど、
さすが調教されたお馬さん。素人でもそれなりに言うこと聞いてくれました。
でも私、元競走馬のサラブレット、
ルーフ君にはちっとなめられていた気がするよ~。
馬は人を見る、とは良く聞きますがね。
指導してくれたお姉さんが明らかにこちらを見ていない時は、
態度が違った気がするもん。

乗馬も面白そうですが、実際入会して通うとなると、
お金が厳しいので・・・、
後々はわかりませんが、体験を体験する程度にとどまりそうです。

そうそう、そういえば、
期待にそぐわぬ事があったとすれば、「におひ」です。
・・・臭くなかった。
ゆづかさんも言ってたから確かですよ。
もっと臭いものかと思ってたのにな~。
あれじゃ実家の犬の方が臭いよ。
いろいろな人がくるから、きちんとしているのだろうか。
そんな引っ付いて匂い嗅いだわけじゃないけどね。
口の中とかオケツはきっと臭いだろう。
意外だったのは耳が以外に固かった事です。
猫とかは、ちょっと力入れるだけで、ペコって反対に折れるんだけど。
馬の偉大さを感じた瞬間でした。
rakugaki147a.jpg
PR
メールフォーム
プロフィール
HN:
あいやーぼーるor藍屋球
HP:
職業:
漫画家
ブログ内検索
バーコード